MENU

三大童話の神様、アンデルセンの世界へようこそ

 

世界三大童話

世界の三大童話といえば、グリム童話、イソップ童話、そしてアンデルセン童話です。

中でも子供心を表現した純粋なアンデルセン童話は一度読めばその魅力に取りつかれること間違いなしです。アンデルセン童話の中で特に有名な作品は『人魚姫』、『おやゆび姫』『マッチ売りの少女』、『みにくいアヒルの子』が挙げられます。読んだことがあるという人も多いのではないでしょうか。これらの作品の他にもアンデルセン童話の中には多くの素晴らしい作品が存在します。
 

続きを読む

森達也『いのちの食べかた』食べるという習慣化された行為について考える

 

あらすじ

魚は切り身で泳いじゃいない。そんなことは知っている?じゃあ、毎日食べてる大好きな牛や豚のお肉はどこからどうやって、やってくるのだろう?お肉がぼくらのご飯になるまでを詳細レポート。おいしいものを食べられるのは、数え切れない「誰か」がいるから。その「誰か」の支えで、ぼくらの暮らしは続いている。“知って自ら考える”ことの大切さを伝える、ベスト&ロングセラーの名作、遂に文庫化。 

続きを読む

はてなブログのセキュリティ対策問題(HTTPS)

f:id:hikki_c:20170917105721p:plain

こんにちは、今回は早急に対応が必要とされている、はてなブログのとあるセキュリティ問題(SSL対策)についてまとめてみました。

続きを読む